実行委員会退任のご報告

2月1日付で、劇場都市TOKYO演劇祭実行委員及び同審査員を退任いたしましたことをご報告いたします。
一連の騒動への対応やコロナの影響により、もともと少人数で運営している当劇場としましては、実行委員及び審査員としての職務を十分に遂行することが困難となり、劇場業務にも支障をきたす恐れがあるとの判断のもと、実行委員会に相談の上退任となりました。
プログラムが進行中でしたので、参加団体様へご迷惑をお掛かけしないよう、ご報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

雑遊 高木エルム

このページの先頭へ